光回線とポケットwifiどちらがおすすめ?

インターネット

インターネットを利用するのに「光回線」を選ぶか「ポケットwifi(モバイルwifi)」を選ぶか迷う方も多いと思います。

そこで今回は光回線とポケットwifiの違いを比較してみたいと思います。

光回線とポケットwifiの違いとは?

利用料金

光回線ポケットwifi
 月額利用料金 約4,000~6,000円約2,500~5,000円

まずは月額の利用料金について。光回線の場合は1世帯で1回線利用の一戸建てタイプと集合住宅で回線を分け合って使うマンションタイプがあります。マンションタイプの場合の料金は約4,000~5000円と少し割安ですが、1回線を分け合う戸数が多いと速度が遅くなる場合があります。

通信速度

光回線ポケットwifi
 最大通信速度 上り:約1Gbps(1,000Mbps)
下り:約1~2Gbps
上り:約50~75Mbps 
下り:約150~867Mbps

速度は回線が直接家までつながる光回線の方がやはり早いです。通信量の多いデータのやり取りを快適に行う場合は光回線が優れています。ただポケットwifiも光に近づく通信速度のものも存在しています。

速度制限

光回線ポケットwifi
速度制限基本的に制限なし既定の通信量が超えた場合速度制限がかかる

光回線の場合は通信量に制限はありませんが、ポケットwifiの場合は一定の通信量を越えた場合速度制限がかかります。

速度制限に関しては各社で規定が異なります。Ymobileの場合は通信容量7GBプランでは7GBを越えた場合、通信容量が無制限のプランでは3日間の通信量が10GBを越えた場合通信制限がかかります。

ポケットwifiを選ぶ場合は通信制限の事も考慮して、インターネットの利用方法と照らして選ぶことが必要です。

利用できる場所

光回線の場合は有線になりますので設置した場所でしか利用できません。また利用するためには回線工事が必要な場合が多く、工事までの日数がかかったり工事費用がかかったりする場合があります。

一方、ポケットwifiの場合は工事は必要ありません。ルーターが届けばすぐに使うことが出来ます。利用場所も電波の届くエリアであればどこにでも持ち運んで利用できます。

光回線とポケットwifiのどちらが良い?

ここまで違いを見たように、光回線とポケットwifiはそれぞれ長所と短所があります。ですので使用目的にあっている方を選ぶことが重要です。

光回線がおすすめポケットwifiがおすすめ
・動画視聴やオンラインゲームを快適に利用したい
・家など決まった場所での利用で問題ない
・頻繁な転居などがない
・回線工事が終わるまで待つことが出来る
・決まった場所だけでなくいろんな場所で利用したい
・大きなデータのやり取りをしない
・通信に時間がかかっても問題ない
タイトルとURLをコピーしました